春の訪れを感じさせてくれる≪山菜≫

銀座の居酒屋で山菜
こんにちは!
一丁まえ 銀座コリドー店のPR担当です。

北国ではまだまだ厳しい寒さが続いていますが、春は確実に近づいてきています。
あと少しの辛抱ですね。

そこで今回は春が来たなぁと感じさせてくれるアレのご紹介です。

 

■━■春の訪れを感じさせてくれる≪山菜≫■━■

春の山菜と言えば

春の山菜というとまずふきのとうを思い出すという人が多いのではないでしょうか。味の特徴は、独特な強い苦みですがクセになるような味わいです。
そして、こちらも山菜の代表格、たらの芽。山菜にしてはアクが少なく、アク抜きのいらない調理の簡単な食材です。
また、ずっと昔から食用されている山菜のひとつわらび。こぶしのように巻いている若葉を茎ごと食べるので、早蕨(さわらび)なんていう呼び方もあります。天然ものはかなりアクが強く、アク抜きは必須になります。
この他にも山菜の種類はございますが、その日の入荷状況によりご用意できる山菜の種類も変わりますのでお店へお問い合わせください。
山菜はクセがありますが、旬の風味を楽しむうえでなくてはならない食材です。
また、入荷できる期間がかなり限られているためお店では通常メニューへの記載はございません。
おすすめメニューでのご提供となりますので、気になる方はお店へお問い合わせ下さいね。

今だけしか味わえない、春が旬の山菜をこの機会に是非美味しくお召し上がり下さいませ。

その他のおすすめメニューはこちらをご覧下さい。

スタッフ一同、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。